​イタリア菓子専門店

イタリア菓子専門店 Dolcezze(ドルチェッツェ)
​カンノーロの1月20日以降の予約を募集中! 
 予約ない方にお勧めの二時間が!(最新ブログに詳細)
 初めてのお客様に当店の注文の仕方をブログでご説明をします!

 1月は、予約販売受け取り日は、週によって異なります、早めのコンタクトで余裕を持ったご注文をお願いします。

 

今後の営業再開は未定となっておりまが、下記商品のみ予約販売を承っております。(季節に応じてメニュー変更します)

 

 *ブログに最新の連絡事項を記載しておりますので、閲覧いただけますと幸いです!

予約販売曜日 ※毎週月曜、火曜、木曜、金曜、土曜・日曜

「マリトッツォ(3個から)」「スフォリアテッラ(3個から)」「カンノーロ(6本から)」
「ティラミスー(エスプレッソ、抹茶、ピスタチオ、苺を混合可能で、3個から)」「栗とリコッタのタルト(2ピースより)」「ボネッ(2個から)」
「紅茶のババ(2個から)」「ズッパ・イングレーゼ(4個から)」「南瓜のパンナコッタ(24センチホールのみ)」「プロフィッテロール(チョコレートクリーム、キャラメルクリームから選択)2箱から」「いちごのタルト(2ピース)」「いちごのマルメラータ(24センチ長方形ホール)」

「バニラのパンナコッタ(24センチ長方形ホール)」「カスタードのズコット(15センチホール)」「レモンのタルト(5寸)」「タルト・タタン(6寸)」「トルタ・カプレーゼ(2ピースから)」

※カンノーロとスフォリアテッラとマリトッツォのフレーバーは、随時お確かめ下さい

●予約販売の条件●

※1月は、水曜日を除き、13時~18時に受け取り(来店)して頂けるお客様(事前に言っていただければ、時間外も可能です)

※事前に代金を三菱UFJ銀行にお支払い(振込)して頂けるお客。(こちらで確認できて、予約となります!)

​★ドルチェ予約は電話では行っておりませんので、ホームページのメール(カテゴリーのコンタクト)で、早めにご相談ください!

 

★カンノーロの注文ですが、ガルバー二・リコッタを値段高騰の為、輸入をやめたので、イゴールリコッタを使用しています、マスカルポーネクリームは予約制になってますので、早めの注文が必要です!

予約販売曜日 ※毎週木曜、金曜(牛乳の食パン以外は毎週木曜日とさせていただきます!)

「食パン(1斤~)」「蜂蜜の食パン(ミエーレ、1斤)」「クルミの食パン(1斤)」「フォカッチャ(バット1枚分」「ボンボローネ(9個から)」

★ミエーレは、他の方の注文がないと一斤を3つ購入をお願いするかもしれません!

●予約販売の条件●

※金曜13時~18時に受け取り(来店)して頂けるお客様(9月中旬より毎週木曜日から毎週金曜日に変更しましたノで、土曜日ドルチェ受け取りの方が、前日、焼き上げた食パンを受け取ることも可能です。食パンは焼きたてより一日置いた方が美味しい食パンですので、お勧めします!

 ★中種法のパーネ・トスカーノ、チャバッタ、ロゼッタは、繁忙期の製造はお休みします、ご理解下さい。

ご希望の場合は、来店日の1週間前までに、お問い合わせページ よりご連絡くださいませ。

また お菓子のは県外発送(ヤマト運輸)も承ります!(ただし商品代金プラス送料がかかります。)

​(但し、商品代金2万円以上は、送料をこちらで負担させていただいております!が、冷蔵、冷凍発送品は、無料ではなく、1500円の送料補助とさせていただきます。)

配送希望のお客様も  お問い合わせページ より気軽にご相談くださいませ。

​見た目は地味ですが、素材を生かしたイタリア菓子の美味しさをご賞味下さいませ!

 
IMG_3946.jpeg
New
IMG_5309.jpeg
New
IMG_4718.jpeg
New
デコポンのマリトッツォ
​(価格変更しました、去年人気があったマリトッツォ)

 
​カンノーロ(マロングラッセ)
チョコレートの
​スフォリアテッラ
ムラカミコウ.jpg
about

当店について

ドルチェッツェは、東海地方では、珍しいイタリア菓子、イタリアパンを扱う専門店になります。

 当店のイタリア菓子は、芦屋のイタリア菓子専門店やリストランテ(高級イタリアン)、北イタリアの有名ケーキ店を食べ歩いた知識や経験を元に造られたお菓子が殆どです。イタリア菓子の特徴は、見た目は地味ですが、口に入れた瞬間に素材が持った素朴な味が伝わる事です。

 私はこの見た目と食べた時の、ギャプに惹かれて、イタリア菓子を1人でも多くの方に広めたく、名古屋でドルチェッツェというイタリア菓子専門店を開業しました。

 
IMG_1020.jpeg
gluten-free

あなたの健康のために

ドルチェッツェでは、北海道産の強力粉、中力粉を使用し、安全安心できるオーガニックなイタリア菓子を提供できるように心掛けています。

 ドルチェで使用するフルーツは契約農家様の元へ直接出向いて、いい商品を自分の目で吟味して最高の状態でドルチェを製造する地産地消にも力をいれております!

 生ケーキに使用するリコッタチーズは、イゴール社のリコッタチーズしか使用しない拘りも、イタリア菓子がシンプルさが売りのお菓子だからと言えます。

 ティラミスに使用するマスカルポーネは、濃厚で且つミルキーなイゴール社のマスカルポーネのみを使用しています。

 商品コンセプトは、日本人が食べた時甘すぎず、上品な美味しさがストレートに伝わるイタリア菓子を伝えるということに力を置いてます。

IMG_4269.jpeg

​12月下旬、南雲穂波アナに4月に続き2度目のドルチェ取材、店内試食をしていただきました!

IMG_5316.jpeg
IMG_5314.jpeg

           

2021年のクリスマス前に、名古屋テレビ様の「ドデスカ」2022年最初の「コレクル」で放送予定のドルチェ取材をしていただきました、
​ 放送予定日は2022年1月7日(金)の午前7時25分ぐらいからとなります、見逃し配信映像がありませんので、お見逃しのないように、お願い致します。
IMG_3281.jpeg

2021年の3月24日に創刊された月刊cheekさんの「名古屋の春パン新定番」でドルチェッツェのマリトッツォを掲載していただきました!(左写真)

​ マリトッツォは、毎月、イタリアらしい新しいフレーバーが発売されますので、お見逃しなく!

Precious.jpに
  パンナコッタの取材を
     していただきました!

「平成6年にBOOMになった「パンナコッタ」はなぜヒットした?その理由4つ、トリビア3つ」という記事で取材を受けました。

・パンナコッタのスイーツとしての魅力とは?

・パンナコッタの発祥とは?

・パンナコッタのトリビア?

など、色々と語らせていただきました。

ご興味がある方はぜひ記事をご覧くださいませ。

「平成6年にBOOMになった「パンナコッタ」はなぜヒットした?その理由4つ、トリビア3つ」

監修: Precious.jp編集部

IMG_1294.JPG
IMG_4718.jpeg

生地の食感と贅沢なリコッタ入りのクリームは絶品!!

Sfoghiatella

 

営業​日カレンダー

calendar
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram

※Google、インスタグラム(panda.easy)で最新の情報をご確認ください。